トレンドアフィリエイト・恒例行事系記事の書き方

トレンドアフィリエイト・恒例行事系記事の書き方

トレンドアフィリエイト・恒例行事系記事の書き方

今回はトレンドアフィリエイトの恒例行事系記事の書き方をお伝えして行きます。

前回までに、

トレンドアフィリエイト・速報系記事の書き方

トレンドアフィリエイト・未来予想系記事の書き方

をご紹介しました。

そして今回は恒例行事系記事の書き方になります。

恒例行事系記事の書き方

恒例行事系記事とは、
毎年毎年恒例となっている行事ごとについて記事を書いて行く手法です。

未来予想系記事と若干似てるところがありますね。

具体的には、
クリスマス、お正月、七五三など毎年必ず行われる
行事に関する記事を書きます。

さらにその中から、
今まさに話題になっているキーワードを選びます。

そうする事によって、
リアルタイムでトレンドとなっているので
記事を更新したらアクセスが集まります。

その後旬が過ぎアクセスが集まらなくなったとしても、
1年後の同じ時期にもう一度爆発が起きます。

この手法を駆使する事によって
今もアクセスを集められ、さらに来年、再来年と
同じ記事になれば再度アクセスを集めてくれます。

こういった記事を増やして行く事によって
全ての時期を埋める事が出来るようになります。

そうなれば毎年毎年時期ごとにそれぞれの記事がアクセスを集めてくれて
かなり安定してアクセスを集める事が出来るようになります。

実際にキーワードを選定するサイトをご紹介します。

ヤフーリアルタイム

こちらは速報系記事の時にも出てきましたね。

今話題になってるキーワードを得る事が出来るサイトです。

さらにこの中から、
一度熱が冷めてもまた繰り返し再熱するキーワードをメインに選んで行きます。

そうする事によって速報、未来予想両方の特徴をカバー出来ます。

Yahoo!テレビGガイド

こちらも、
毎年恒例的に行われる番組に狙いを定めて書く事によって
現在と未来両方のアクセスを狙えるようになります。

イベントカレンダー

こちらも上記と同様ですね。

このように、
様々な恒例的行事を狙って書く事によって、
再度同じ事が話題になった時に度々アクセスを集めてくれる資産を作る事が出来ます。

毎日毎日そんな上手い具合いに良いキーワードがないかもしれませんが、
定期的に探して記事にしていく事によってかなり安定したサイトを作り上げる事が出来るようになります。

では、次回で記事の書き方は最後になります。

最後は特化型記事です。

お楽しみに。笑

無料メールセミナー

バナー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ